ホーム > フレンズ・TOHO会則

フレンズ・TOHO会則

【名称】
第1条 本会は、フレンズ・TOHOと称する。

【趣旨・目的】
第2条 本会は、次の事項を趣旨・目的とする。
  1. 会員相互が、互いに「フレンド(友)」になることによって啓発しあい、今の時代を凝視し、明日への指針を求めていく。
  2. 会員相互が有する教育的資源を活用し、学校法人東邦学園、愛知東邦大学、東邦高等学校(以下、「学園」と総称)が、将来に向けて一層発展していくことに援助・協力する。
  3. 学園が蓄積している学術的、文化的、教育的財産を、地域社会さらに広く国内外に還元していくことを支援・援助するとともに、会員相互が本会の活動を通して社会に貢献・寄与していくことを目指す。

【事 業】
第3条 本会は、第2条の趣旨・目的を達成するため、次の事業を行う。
  1. 会員がそれぞれの分野での活動を生かしながら、学びあい、人間的な触れ合いを深める事業。
  2. 学園が教育機能を発展充実し、質的に向上していくための支援・協力活動。
  3. 学園が行う地域交流活動を支援・促進するための事業。
  4. 学園が行う国際交流活動を支援・促進するための事業。
  5. 学園および本会の活動を報道するための機関紙、名簿などの発行。
  6. その他、会員が第2条の趣旨・目的に沿って活動する事業。

【会員の構成】
第4条 本会は、次の中から、本会の趣旨・目的に賛同する法人・団体または個人を以て構成する。
  1. 学園を支援する法人・団体および個人。
  2. 学園が設置する学校の同窓会の会員。
  3. 学園が設置する学校のPTA、後援会の会員および旧会員。
  4. 学園の役員、評議員、教職員および旧役員、旧評議員、旧教職員。

【役員の構成】
第5条 本会は、次の役員を置く。
名誉会長、会長、副会長(5名以内)、理事(若干名)、評議員(若干名)、監事(2名)。また必要に応じ顧問、相談役を置くことができる。

【役員の任期】
第6条 役員の任期は2年とし、再選を妨げない。

【役員会】
第7条 本会は、次の役員会を設ける。
  1. 役員会は、理事以上の役員を以て構成する理事会と、評議員を以て構成する評議員会とする。
  2. 理事会を決定機関とし、出席者の過半数を以て議決する。賛否同数のときは、議長がこれを決定する。
  3. 会務の報告および予算・決算については、評議員会において承認を求めるものとする。
  4. 評議員会は、出席者の過半数を以て議決する。賛否同数のときは、議長がこれを決定する。

【名誉会長】
第8条 名誉会長は、学園理事長があたる。

【会 長】
第9条 会長は本会の会務を統括し、本会を代表する。この選出は理事会で決定する。

【副会長】
第10条 副会長は、会長を補佐し、会長に事故あるときは、その役務を代行する。

【監 事】
第11条 監事は、業務監査、会計監査にあたる。

【その他の役員】
第12条 名誉会長、会長を除く役員は会長が推薦し、理事会の承認を得て決定する。

【総 会】
第13条 本会は、次の通り総会を開催する。
  1. 定例総会は毎年1回、会長が招集する。
  2. 会長は必要に応じて、臨時総会を招集することができる。
第13条の2 本会は運営委員会を設けることができる。
  1. 運営委員は若干名とし、事務局長が推薦し、会長が任命する。
  2. 運営委員の任期は2年とし、再任を妨げない。
  3. 運営委員会は会の運営を円滑にするため、事務局長が必要に応じて招集する。

【経費および会費】
第14条 本会の諸経費は会費(入会金・年会費)臨時会費、寄付金および協賛金によるものとする。会員登録期間は原則として会計年度とする。新規加入の登録月が10月以降の場合は、翌年度の会計年度末までを会員登録期間とする
  1. 入会金は、法人会員1万円、個人会員3千円とする。
  2. 年会費は、法人会員2万円、個人会員5千円とする。

【会計年度】
第15条 本会の会計年度は、毎年4月1日に始まり、翌年3月31日に終了する。

【会則の変更】
第16条 本会の会則変更は、理事会で議決し、評議員会で承認する。

【事務局】
第17条 本会の事務局は、学校法人東邦学園法人本部内に置き、運営・庶務・会計等の事務にあたる。

〔付則〕
  1. 本会則は平成8年7月11日から施行する。
  2. この規程は、一部改正(第2条、第13条の2)により、平成19年6月19日から施行する。
  3. この規定は、第2条2項(東邦学園短期大学を削除)の改正により、2008(平成20)年6月23日より施行する。
  4. この規定は、第14条の改定(会員登録の追加、入会金の変更)により、2009(平成21)年6月26日より施行する。